MENU
※本ページはプロモーションが含まれています

立川まつり国営昭和記念公園花火大会2024/日程・有料席・穴場スポット10選!

てん丸の手描きイラストの4人と記事タイトル

2024年も東京都立川市の昭和記念公園で開催される「立川まつり国営昭和記念公園花火大会」は、一時中止された後、昨年は4年ぶりに再開されました。

国内のマスク着用義務が緩和されたこともあり、昨年は例年通り約70万人の観客が集まりました。

今年はきっとさらに盛り上がるのではないしょうか。

てん丸

今回は、花火大会の日程・時間・有料席のチケット情報・おすすめの観覧スポット・見どころ・注意すべき点など、最新情報をご紹介していきたいと思います!

目次

立川まつり国営昭和記念公園花火大会2024/概要

都内ではめったにお目にかかることができない特大の一尺五寸玉や職人の手による芸協玉、スターマインが特徴です。

主な観覧エリアは、東京ドーム二つ分の広さを誇る広大な芝生の「みんなの原っぱ」で、座って快適に花火を楽しむことができます。

有料の観覧チケットを購入すれば、場所取りの心配もなく安心です。

スクロールできます
 開催期間2024年は7月27日 (土)
※荒天時中止
   開催時間19:00~20:00(予定)
  開催地国営昭和記念公園 みんなの原っぱ
     花火の種類
(最大号数)
3寸玉~一尺五寸玉・ワイドスターマイン・芸協玉・匠玉(予定)
(15号玉)
    例年の来場者数園内・外周を含めて約70万人
   花火会場入場料金 大人(15歳以上)450円・15歳未満無料 ※18時以降は無料予定
    有料観覧席あり/ レジャーシート席チケット(定員2名)8800円
イス席チケット(定員1名)6600円
団体シートチケット(定員10名)5万5000円
※公式サイト要確認
   交通規制あり / 公園周辺の一部道路で (おおよそ18:00~21:30頃) 交通規制
    アクセスJR「西立川駅」より徒歩すぐ
JR「立川駅」より徒歩15分
多摩都市モノレール「立川北駅」より徒歩15分
※JR「西立川駅」は大混雑で危険なため、JR「立川駅」または多摩都市モノレール「立川北駅」の利用を推奨
     駐車場なし/ 公共交通機関の利用を推奨
   問い合わせTEL   042-527-2700 (立川まつり国営昭和記念公園花火大会実行委員会)
るかちゃん

トイレは常設40カ所、仮設1カ所ありますが、女性トイレはどうしても混み合うため、早めの行動が推奨されます!

立川まつり国営昭和記念公園花火大会2024/見どころ

昭和記念公園花火大会/花火のフィナーレ!

立川まつり国営昭和記念公園花火大会は、都内最大級の規模を誇ります!

特に2024年のフィナーレで打ち上げられる予定の目玉は、直径45cm、重さ約30kgの一尺五寸玉が含まれており、直径380mに及ぶ大きさの花火は都内でも非常に珍しく、最も大きな直径約45cmにも達する1尺5寸玉がで、その迫力と美しさは訪れた人々を魅了します!

さらに、日本煙火芸術協会による特製の芸協玉や、迫力あるワイドスターマイン、独創的な巨匠玉など、工夫を凝らした花火のアート作品が観客を魅了します!

昭和記念公園花火大会/動画で見る過去の花火大会

目次