スマホやパソコンのやりすぎから急性内斜視の子供が急増中!?

2022年4月24日

コロナ禍で、急性内斜視の子供が急増中!?

急性内斜視とは…

片方の視線が鼻側に寄る『内斜視』のうち、生後6ヵ月以降に突然発症するものを急性内斜視と呼びます。
近年…若年層のうちからスマホやパソコンを使用してきた若者を中心に『急性内斜視』が急増えているようです。
✅内斜視は…
眼球を内側に向ける『内直筋』と外側に向ける『外直筋』が関係しています。
近くを見る時は、内直筋が縮んで眼球を内に寄せる『寄り目』の状態で焦点を合わせますが…
急性内斜視になると内直筋が縮んだままになり、遠くを見ても寄り目が戻らなくなってしまい、
両目の視線が一致しなくなり、物が二重に見えるようになります。
片目を隠すと 1 つに見えるが、物の遠近感や立体感がつかみにくくなります。
✅症状
●両眼で見た時に物が二重に見える(複視)
●寄り目になる。

原因

主にスマートフォンの使い過ぎです。
 
10~20代に多く、スマホの連続使用時間が長い為と言われています。
 
スマホはパソコンよりも目に近い位置で画面を見るため、長時間凝視すると内直筋が収縮したままになりやすいです。
 
子供が小さいうちからスマートフォンや小型ゲーム機を扱うことに抵抗を持つ親御さんは多いと思いますが、いまや学校においてもゲームを通じてコミュニケーションを図る場面は多く、社交性やコミュニケーション力を養っていかなければならない時代になっています。
 
しかし常にスマホに触れていると…勉強を含め、他のことへの集中ができない原因になり、ゲーム依存症へと進んでしまうこともあります。
 
2019年5月、世界保健機関(WHO)はゲーム依存症をゲーム障害と称して、国際疾病として正式に認定しましたくらい、世界的に問題になっていることの1つになっています。
 
✅治療方法は…
スマホの使用を控えて、近くを見るのをやめて目を休ませます。それでも改善しない場合は、
像を移動させることのできるプリズムレンズの眼鏡で複視を矯正します。
 
どうしても治らない場合は、手術で内直筋の位置を変えることもあります。
✅注意点
日常生活の改善が必要です。スマホを見ないようにしましょう。
どうしてもスマホを見るときは、画面を目から30cm以上離します。
使用中も10分に1回は、3~4メートル離れたところを見て、長時間連続でスマホの画面を見ないようにしましょう。
ベッドやソファで寝ながらスマホを見ていると、画面が目に近づきますので注意しましょう。
これまでは学校にいれば授業中はネット環境から離れることができたものの…
ここ数年コロナ禍になり、休校などが増えたために親もテレワークになるケースも増え、授業もオンライン授業が増え、仕方なく子供にもスマホやパソコン利用を許してしまっていることが急増の原因の1つだとのことです。

まとめ

ネット社会といわれるようになり、パソコンやスマホの時間を1時間だけね!等、
時間制限をしにくい時代になっていますし、
大人でもうっかり長時間使用していて…目の疲れ (からの肩凝りなどもですが…) から視力低下が著しくなっていると言われている現代ですので、大人が意識していてあげることくらいしか対策はないようにかんじてしまいました。
 
とりわけまだ成長期である若い時期に、目の酷使をすると上記の通りの視力低下だけではすまなくなってしまうということで…
私自身もパソコンやスマホの長時間使用で目が変な感じがする時もありますし、
肩凝りなどなかったのに…現在は肩凝りなのかな?と思うようになってきました。
目の疲れから → 視力低下 → 肩凝りや首こり → 頭痛になっていくことも多くあるようですので、お子さんの視線は寄り目になってきていないか?たまに意識してみるだけでも違うのかと思います。
大人共々、気をつけていきたいですね!

-(^O^)/